flamingo-x特長

flamingo-xは広告業界向けのシステムです。

広告業界の実務に合わせたflamingo-x

アップクロスでは、20年以上にわたり広告業界でのシステム構築を行っています。
カスタマイズ可能な業務・販売管理システム「ADMAN」シリーズでの経験を活かしよりシンプルにパッケージ化されたシステムがflamingo-xです。

案件単位での情報の管理

flamingo-xは広告業界での業務に合わせたシステム構成となっています。

案件(プロジェクト)単位で収益管理をすることが特長です。
案件毎に売上管理をし、また各売上毎に原価管理を行うため、案件毎の収益管理を実現できます。

プロジェクト型の登録例

プロジェクト(案件)を意識した収益管理

flamingo-xはプロジェクト単位で売上・原価を入力します。そのためプロジェクト収益を意識し、
赤字プロジェクトの早期発見や本当に利益を生むプロジェクトの数値的観測ができます。

 

1画面で完結する情報の管理

flamingo-xはシンプルに情報を登録します。案件情報の登録、売上の登録、原価の登録が1画面で完結します。

証憑の発行

flamingo-xに入力したデータを元に発注書・納品書・請求書を出力することができます。
データの一元管理をすることで、二重入力をすることなく証憑に展開ができます。

請求書、発注書

 

広告業様でのシステム登録例

広告業界では、クライアントの予算に合わせて仕事をすることが多く、複合型の提案も多く見受けられます。
flamingo-xへの登録は、業務に沿った内容で登録することが可能です。

登録した内容をflamingo-xから台帳として出力することができます。

プロジェクト台帳